ニュース

お知らせ

アスピット、経済産業省委託事業におけるIT導入支援事業者に認定                                      ~飲食店経営の生産性向上を支援、最大100万円の補助~

2017.02.07

株式会社アスピットは、この度、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)」において「IT導入支援事業者」に認定されました。外食企業向け業務支援ツール「ASPIT」を新規に導入する場合、導入企業は最大100万円の補助金を受け取ることができます。

◆IT導入補助金について

サービス等生産性向上IT導入支援事業は、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、生産性の向上に資する要素として「ITの利活用」を設定した上で、こうしたITツール(ソフトウエア、サービス等)のサービスを導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助することにより、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図ることを目的としています。この際、補助対象となる中小事業者等の申請をとりまとめ、ビジネスプロセスを抜本的に効率化すべく、単体機能でのITツール(ソフトウエア、サービス等)の導入支援ではなく、複数の機能をパッケージ化したサービスの導入支援を行うことで、生産性の向上効果を最大限引き出すものです。

URL: https://www.it-hojo.jp/

詳しく知りたい方は、以下のサイトからお問い合わせください。
URL: https://faspi824.solidsystem.net/contact/

または、以下の番号にお電話ください。
078-845-2460  担当:柴田